京都で墓地の分譲や納骨 永代供養塔をお探しなら

墓地分譲・納骨永代供養の資料請求・お問い合わせ 075-841-1658
東京からの日帰り墓参も可能 古都、平安京の後院跡地 最高峰の聖域

平安後期より石仏阿弥陀如来が見守る浄土信仰の地

墓地入口

善想寺は四条後院皇宮の跡地でその800年前より安置された石仏阿弥陀如来が見守り続ける浄土信仰の地であり、永代供養・墓地としても、実に得がたい聖地です。
米国の大手旅行雑誌「Travel+Leisure」が発表した2015年度版の人気観光都市ランキングで、京都が2年連続世界1位に選ばれました。
千年の都の文化の枢要をなす神社、仏閣の地はご先祖を守るにふさわしいものです。

墓地分譲
永代供養塔
永代供養墓

後継ぎ問題に関係なく納骨できる永代供養は、歴代住職墓碑の横に並ぶ供養塔に納骨して寺が管理し永代供養を行う場合と、御当家墓碑を建立し、納骨して寺が永代供養を行う場合の2つからお選びいただけます。

日本の浄土教文化を表す 善想寺本堂

泥足地蔵尊
善想寺本堂
石仏 阿弥陀如来

善想寺本堂内の菊、桐の御紋と御神鏡は、上皇がまつる本尊阿弥陀仏を表しています。
平安後期、後院(上皇の御所)内にまつられていた石仏阿弥陀如来。
日本の仏教の開祖伝教大師ゆかりの泥足地蔵尊。日本の浄土信仰の伝統が守られています。

善想寺からのお知らせお知らせ一覧

善想寺檀信徒でない一般の方も参詣できます
善想寺 地図・交通情報 JR二条駅、地下鉄二条城前駅、阪急四条大宮駅近く、京都の中心にあり、街中の好立地でアクセスに便利です。
お電話での資料請求・お問い合わせ 075-841-1658 〒604-8336 京都市中京区六角通大宮西入三条大宮町240
善想寺の施設・墓地・永代供養塔などを動画でご紹介!
墓地分譲
墓地現況図
納骨 永代供養塔・永代供養墓 詳しくはこちら
墓地について
善想寺について
住職法話 善想寺のことや仏教のことなど毎月1回更新
善想寺 年間行事予定
檀信徒各位への連絡
お墓参り・仏教基礎知識
メディア掲載事例
善想寺 facebook
このページのトップへ