京都で墓地の分譲や納骨 永代供養塔をお探しなら

墓地分譲・納骨永代供養の資料請求・お問い合わせ 075-841-1658

浄土宗 納骨永代供養における戒名の授与

納骨永代供養の申し込みを頂く霊位にはお戒名が付いていない場合があります。善想寺はその霊位にお戒名を授与して、浄土宗の儀式でその後の法要を勤めていきます。戒名料は不要です。

まず納骨永代供養の申し込みのあった遺骨を本堂内仏前にまつり、納骨報告法要の中で用意したお位牌(善想寺にて用意)に魂を入れ戒名を授与します。本堂での報告法要のあと墓地内の永代供養塔に納骨します。

戒名料は永代供養料の中に含まれているものとします。

浄土宗はお戒名を受戒や五重相傳を受けた者に授与するものです。しかしそれらを受けずして亡くなられた霊位には葬儀の前の枕経において仏教への帰依のもと戒名を授与します。

また戒名のなかった遺骨に対しては前述の納骨報告法要の中で戒名を授与します。

受戒や五重相傳、葬儀式(枕経)、納骨永代供養にかかる費用はそれぞれに必要ですが戒名はその儀式を受けることによって授与されるものです。

善想寺 地図・交通情報 JR二条駅、地下鉄二条城前駅、阪急四条大宮駅近く、京都の中心にあり、街中の好立地でアクセスに便利です。
お電話での資料請求・お問い合わせ 075-841-1658 〒604-8336 京都市中京区六角通大宮西入三条大宮町240
善想寺の施設・墓地・永代供養塔などを動画でご紹介!
墓地分譲
墓地現況図
納骨 永代供養塔・永代供養墓 詳しくはこちら
墓地について
善想寺について
住職法話 善想寺のことや仏教のことなど毎月1回更新
善想寺 年間行事予定
檀信徒各位への連絡
お墓参り・仏教基礎知識
メディア掲載事例
善想寺 facebook
このページのトップへ