京都で墓地の分譲や納骨 永代供養塔をお探しなら

墓地分譲・納骨永代供養の資料請求・お問い合わせ 075-841-1658

ただ一向に念仏すべし

投稿日:2010年7月31日(土)

本堂内 本堂内

お念仏は心体における生と死の二分化、生命活動の原点であります。

日常生活とは心体が色々な事柄にとらわれることであり、ここにお念仏によりその人本来の生命活動や功徳が生じます。

お念仏はその人の日々の生活の中にあり、安らぎに導きます。

法然上人の最後の言葉は「ただ一向に念仏すべし」であり次の言葉によく表されています。

「一心専念弥陀名号 行住坐臥 不問時節久近 念々不捨者
是名正定之業 順彼佛願故」

(毎日の生活の中でどのような時でもできる範囲で南無阿弥陀仏とお念仏を続ける人、これが仏の教えにかなった正式な行いであります。)

この「一心専念…」の一文は善想寺本堂、御本尊須弥壇の両脇に銘記されています。

善想寺 地図・交通情報 JR二条駅、地下鉄二条城前駅、阪急四条大宮駅近く、京都の中心にあり、街中の好立地でアクセスに便利です。
お電話での資料請求・お問い合わせ 075-841-1658 〒604-8336 京都市中京区六角通大宮西入三条大宮町240
善想寺の施設・墓地・永代供養塔などを動画でご紹介!
墓地分譲
墓地現況図
納骨 永代供養塔・永代供養墓 詳しくはこちら
墓地について
善想寺について
住職法話 善想寺のことや仏教のことなど毎月1回更新
善想寺 年間行事予定
檀信徒各位への連絡
お墓参り・仏教基礎知識
メディア掲載事例
善想寺 facebook
このページのトップへ