お問い合わせ
close
法話

永代供養による納骨 墓地の分譲 京都 善想寺

お問い合わせ

法話

平成28年12月 住職法話―神仏の視点

起点とは共通性として、普遍性として大いなるものから生じる視点である。

起点とは神、仏の視点といえる。

朝に勤めるお経の偈文にあります「天下和順」を感謝し功徳が積まれることを願い 新しい年を迎えたいと思います。

本年もありがとうございました。

一覧へ戻る
2017 © 京都 善想寺
TOP