お問い合わせ
close
永代供養墓

永代供養による納骨 墓地の分譲 京都 善想寺

お問い合わせ

永代供養墓

当家永代供養について

供養墓内の霊位を善想寺が永代にわたり追善供養します。

  • 宗旨・宗派は問わず、檀家にならず墓碑を建立していただけます。
  • 後継ぎの問題に関係なく、安心して納骨できます。
当家永代供養

善想寺の永代供養墓の特徴

供養墓

供養墓1

 

供養墓2

大過去帳

大過去帳

毎月、御命日には本堂の大過去帳にて氏名・戒名を読み、50回忌を終えるまで供養します。

本堂内位牌壇

本堂内位牌壇

善想寺所定の位牌を、本堂内位牌壇に50回忌を終えるまで安置します。

【希望者のみ】希望事項があればお気軽にご相談ください。

供養墓納骨・永代供養料

ご夫婦の二霊位:金150万円

墓碑建立など一切の費用を含みます。

※永代供養塔・永代供養墓の納骨は、後継者不在による護持・建立であり、
 年忌法要などの勤めは自由です。年会費(管理料)や寄付なども必要ありません。

寿陵(生前墓)の建立が可能です

「寿陵」とは、生きている間にお墓を建てることをいいます。古くから長寿を授かる縁起の良いこととされています。また、残された家族に負担がかからないようにと配慮されており、最近ではより一般的になってきました。

075-841-1658

お電話でのお問い合わせはこちら
受付時間:午後9時 〜 午後5時まで

2017 © 京都 善想寺
TOP